2021年4月15日木曜日

Lesson 47. 脳業の世界へ


1998年に入って、北浜証券取引所の立ち合いの人々の姿が消えました。大阪の風物史が又、ひとつ無くなったのです。1人の営業マンもいない証券会社が生まれ好調です。松井証券は、インターネット取引のみで好成績を上げています。購入するのは、オフィスワーカー達です。ほとんどが個人です。コンピューターに向かって仕事をしている合間に購入するのです。証券業は、汗と努力の営業という労力業から脳業に変化しています。農業も、すでに脳業に変貌しています。それはには、野菜を売るのではなく、ベータカロチンを売るという発想に切り替えるということです。物質は、微粒子にすることによって活性します。野菜を育てる時点では、土の活性と活性水を与え、出来上がると今度は水分を抽出液にして保存し、残りを超ミクロのパウダーにします。抽出液は、食材の出産時の触媒になります。パウダーは、食べる時に活性水を加え、スープ状にすると高機能食品になります。又、パウダーに目的別情報を電気的に刷り込むことができます。日本のような賃金の高い国では、もう単純労力の仕事は採算に合いません。ワーキングビジネスは、どんどん海外に移転しています。海外研修生や留学生と称して大量の労働者が海外から入っています。ファクトリー型のフリートレードゾーンができれば、そこでは海外の労働者達を大量に雇用することもできます。しかし、日本の雇用はワーキングではなく、これからはブレイニングでしょう。(Brainning)
もう、この日本での仕事のすべてが脳業化していくのです。




2021年4月8日木曜日

Lesson 46. 癒しの巣

 メディスンルームのある家

ネイティブアメリカンの部族や種族の中には必ずメディスン マンと呼ばれる男性がいます。彼らは山に入り、生体を救う力を持つ薬草を素早く見つけ、調合する術を身につけています。雷を呼び、雨を降らせることができるメディスン マンもいるといいます。彼らは、大自然と人間社会の中間に位置し、そのバランスを取るはたらきをしています。環境アセスメンターとしての役割りともいえます。このような存在は、アジアではシャーマニズムの担い手として、ほとんど女性が受け持っています。フィリピンのアニテラス、沖縄のノロやユタ、青森のイタコなどです。霊力と霊感を持ち、人々の心と身体の調和をさとす術を、心得ているのです。2000年位前から日本では、このメディスン マンのような役割りを果たしてきたのが、各地の神宮の神主さんです。古神道の教えのほとんどもネイティブ アメリカンの生活信条に近いものでした。メディスンルームというのは、生体浄化空間のことです。世界の9つの地域から、丹念に集められた薬草の下に眠っていた石をブレンドし、更に、熱と圧力によって加工し、パウダーにしたものを軸に構成する時空間のことです。この空間では、果物や植物、又、あらゆる物質の酸化は、著しく遅いのです。呼吸がとても楽で、酸素が十分に体内を潤した状態になります。空間内の微生物は優しくなり、人間の味方になります。マイナスイオンは1㎝中5000個位の状態になり、化膿菌さえおとなしくなるのです。又、血液や体液の浄化を促進する作用があります。大気の成分の悪化、紫外線の有害性、水の汚染、微生物の悪性化、人工電磁波の生体への悪影響、人工の建材、繊維素材、生活用品の生体への微妙な諸々の影響、1人平均年間4㎏も摂取してしまっている防腐剤という食品添加物、廃棄物の土壌蓄積による生体汚染、このような状況下では、ごく普通の健全な暮らしを営むことが、どれほど難しいことかは誰もが認めています。自宅のたったひとつの部屋を、これらの有害環境から自分自身の生体を獲る、ホロスペースにすることによって人生の組み立てさえ変わってくるかもしれないのです。自身の恒常性や、体内の自己組織化による治癒力が、生命の源であるということが判りはじめた現代人にとってメディスンルームの価値は計りしれません。



心と体をケアするあらゆる「院」のあるまち

 


2021年4月1日木曜日

Lesson 45. HOLOS 6.

 HOLOS 6. 環境デパートメントストア物語




総合的に観ると、自分が日常的に何の気なしにしていることが、地球の活動循環を狂わせていて、後々に自分や家族や子孫の暮らしに影響を及ぼすのではないかという漠然とした不安にさいなまれて人々は心を痛めています。

空前の高齢化社会を迎えようとしている現在、この不安がどれほど人々の健康に悪影響を及ぼしていることでしょう。

環境百貨店ホロスはそんな不安から人々をケアする21世紀型びデパートメントストアです。

西洋の科学と、東洋の自然の摂理の教えを融合させたもう一段階上位のオルタネティブメディスンという健康追求から生まれた商品が並んでいます。

健康とは本来どんな状態のことをいうのか、少しでも環境に優しい都市づくりは何を選択して買えばいいのか、住居をより快適に心身を癒す空間にするにはどうしたらいいのか、etc

これらの大きくて強い欲求に応えていくことのできる。

ライフキュレーターのいるデパート。

それがホロスです。

2021年3月25日木曜日

Lesson 44. HOLOS 5. メッセージ②

 HOLOS 5. メッセージ②


「人々の感性と知性を耕す時空間づくり」

自分の中に潜む思いもかけない能力がしみだしてくる瞬間を育てる喜びを提案する新業態づくりを



「人々の細胞と神経を癒す空間づくり」


電磁波対応

(有害電磁波を軽減するシステム)


免疫力向上

(居るだけで免疫力が向上するシステム)


酸化防止

(食品が腐りにくい空間システム)


抗菌・殺菌

(汚れをつきにくくし、菌と共生するクリーンシステム)


水質浄化

(水道水をミネラルウォーターに替えるシステム)


遠赤外線

(太陽の遠赤外線を吸収保存する建材資材)




Lesson 43. HOLOS 5. メッセージ①

HOLOS 5. メッセージ①


「大自然の営みに添う生活」

古代人意識を耕作し、未来に語り継ぐ

ミニミュージアムとしての生活提案体づくりを


風水思想の家

(北側の寝室 北枕の健康)


ソーラーシステム

(太陽の恵み)


家庭からの排水の浄化

(地球環境への配慮)


天体への礼儀

(天の星にメッセージを送るオブジェ)


宇宙の呼吸との同町

(呼吸する素材の導入)4


2021年3月18日木曜日

Lesson 42. HOLOS 4. 歴史的背景

HOLOS 4. ホロスライフプロジェクト


C.目標 HOLOS LIFE  PROJECT の歴史的背景



2021年3月11日木曜日

Lesson 41. HOLOS 4. 理念

HOLOS 4. ホロスライフプロジェクト














B. 目標 HOLOS LIFE PROJECT の理念

 縄文一万年間を通して
 日本人が培ってきた
 大自然の営みと一体化した
 空間づくりの想像力を再生し、
 日本人の家の文化の再生と
 日本人の誇りの再生を支援すること

2021年3月4日木曜日

Lesson 40. HOLOS 3.

HOLOS 3.


「日本人の知恵は、まだまだ捨てたもんじゃない」

そんな希望を沸き立たせる21世紀のデパートメントストア、Holos


・物質の酸化を抑制する照明器具

・毒性が無く、水の分子を極小にするプラスティックピッチャー

・下半身の血流を高め、子宮の律動を助ける高機能パンスト

・環境ホルモンの影響をコントロールする視床下部を支援するアロマテラピーコレクション

・電磁波の悪影響を逆転させる電力コントローラー


過去の常識をくつがえす、高次元の機能を持つ商品を

その使い方を含めて提案できるデパートメントストアに人々は殺到するでしょう。

2021年3月1日月曜日

お手入れノート3月号

    🌟お手入れノート3月号を発行いたしました。

お手入れノートは毎月1日発行。
登録は👉こちらから。
個人情報不要。
メールアドレスを入れるだけで簡単に登録できます。

2021年2月25日木曜日

Lesson 39. HOLOS 2.

HOLOS 2.

一人一人の個人に

安心して未来を信じて生きていく勇気をもたらす

21世紀のデパートメントストア、HOLOS


これらの悪条件から生体を獲る

21世紀型の技術を用いて

商品化します。




2021年2月18日木曜日

Lesson 38. HOLOS 1.

 HOLOS 1. はじめに


地球環境問題への対処において、重要な鍵となるのは、人々の生活のシステムとサイクルをあらゆる面から、地球上の営みに添うものにしていくことです。

現在の地球上の水質汚染の原因の4分の1は、家庭排水によるものです。

人々の暮らしそのものを、生態系の循環を阻害せず、支援していける内容に変えていかなければ、永遠に事態は改善されません。

私達は、これから環境経営こそ企業存続のキーポイントだと捕らえ、企業活動を実践していかなければならなくなります。

仮定を軸として日常の暮らしを支え、家事を司る女性の一人一人が、地球へのやさしい想いをイメージし、環境の浄化再生に対する意識に目覚めることなくして、環境問題の改善はありません。

個々の女性の意識は、日々高まっています。

デパートという業態を、環境に優しい暮らし方の知識と情報として提供し、それに添う商品を提供していくことができれば、多くの人々の共感を呼ぶはずです。

環境と共生し、地球と人に優しい生き方の情報交流を進めて行くことによって新しい業態は自然に生まれてくるでしょう。

2021年2月11日木曜日

Lesson 37. サイモス理論 ~大気 奇跡のバランス~

 大気 奇跡のバランス


大気成分の構成比率は、化学の法則に反していることをどれだけの人が知っているでしょう。
科学又は化学、サイエンスで大方の現象が解明できるという常識の基に私逹は生きています。
なのに、私達、人類の生存に不可欠な大気の構成比率でさえ、非化学的であるという現実に私達は、人間如きが解明できることの極少さに謙虚になるべきなのでしょう。
大気は酸素21%、窒素78%のバランスで構成されています。
21プラス78で99、残りの1%の物質は 多様すぎて限定できないのです。
酸素と窒素で構成されているとすれば、大気は極めて燃焼性の高い混合物だといえます。
普通の窒素は酸素と反応してしまいます。
窒素も酸素もすべてあるいは、とうの昔にほとんどが安定したイオンとして海中に溶けてしまってもおかしくはないのです。 
ところが窒素と酸素は頑強に反応結合を拒みつづけています。 
この理由は、人類には解明できないのです。
酸素21%、 窒素78%という濃度の比率が変化し、酸素の量が1%増えると山火事が発生する確立は70 %に上がります。 
4%増えて25%に達すると、地上のすべての植生は大火災をおこしてしまいます。
最も乾燥した北極圏野ツンドラも、もっと湿度の高い熱帯雨林も共に炎上します。 
気圧を起こす役割の大半を担っている窒素の値が変化して、75%に落ちたとすると、いやおうなく全地球が氷河期を開始します。 
たぶん、永久に終わることのない氷河期になるでしょう。 
沼状や湿地の悪臭を放つ土中の発酵作用から、毒性のあるメタルがでます。 
それは単なる廃棄物ではないのです。 
動物の排便や排尿、又、メタルは、動物の放尿によって供給されます。 
又、 全生物圏の光合成の5%は、メタル生成に使われています。
このメタルがなけれは、大気中の酸素濃度が上昇してしまうのです。
12000年ごとに1%という危険な率で、この増大がおこりかねないのです。
アンモニアも同様です。
生物圏は、未だに1億トンのアンモニアを産出しています。
アンモニアは窒素と酸素の結合の中和作用に欠かせないのです。
窒素と酸素が結合すると、強力な腐食作用のある物質を生みだしかねません。
雷雨が起こるたびに、何トンもの硝酸が作られますが、もし、アンモニアの中和作用がなかったら、地球上の全土壌は、すぐにも耐え難いほどに酸っぱくて危険なものになってしまうのです。
大気は、Cymos現象の結晶です。
すべてが、ゆらぎながら又、混乱の中で自己組織的にバランスをとり続けているのです。
そこには、メタルやアンモニアという毒性を持つものによって支えられているという混和の現象が存在します。
悪しきものを排除し、調和を図ろうとしても、そこには大自然の律動としてのゆらぎであるCymosのエナジーは生まれません。
存在のすべてを肯定し、各々の役割としての天命を悟り、生かしきるという哲学を大気は持っているのです。
今ある大気は、古代の岩石から幸運にも一度だけ放出されたものが、そのまま残っているのではありません。
生命は、宇宙と地球から気体を借り受け、それを不変のまま返すという単純作業を繰り返しているのではありません。
地球の空気は、つくられたものとしての様相をますます明らかにしてきています。
生き物すべてが目的意識的につくり維持させているとすら考えられるのです。 
全生命体が互恵心を持って奏でる、大協奏曲の音色の如く、空気は今日も、刻々とその営みの延長線上から生み出されているのです。

2021年2月4日木曜日

Lesson 36. サイモス理論 ~水 波紋(その2)~

サイモス理論 ~水 波紋(その2)~


コンサート中に、水を舞台に置いておき、コンサート後にその水のゆらぎ指数を計測することからも、コンサート内容の次元が、計れるのです。

このように変化を続ける水の恐ろしさを知らないで、水の情報をインプリントするという特徴のみを捕らえて、薬草の細胞核の中の遺伝子情報を水にインプリントしたとします。 

ある特殊な水以外、その情報水は必ず変化してしまいます。

記憶した情報は、一定時間を超えると消えるのです。

ただ、パーフェクトな情報内臓受容水というのがあります。

母体内の羊水です。

羊水は母の体外からの情報を記憶し、胎児の体内に変化なく伝達しつづけるのです。

米作りの酵母が入った水も同様です。

とうじ達の息吹が、いつまでも酒という水の中に入り消えないのです。

それは銘酒といいます。

料理の世界も同様です。

材料の中の水分に調理人の気概が情報として入り込みエネルギーとなります。


それは食した人の体内に入って新たな情報として、再生します。

究極の調理人は、受容水を生み出す錬金術師のようなエナジーを持つ人なのです。

すべての生命情報は受容体と結びついてエネルギーこなります。

視床下部の指令で分泌されるホルモンは、それを受け取るレセプター物質がないと機能しません。

RNAとしう生命情報を組集するナビゲーターはDHAとしう複写力を持つ受容水がなければ生命を育てることはてきません。

半永久的に受けた情報を記録しつづけるバーフェクトなレセフターの価値は計り知れません。

このような水に情報を写しこんで保存する生命情報のタイムカプセルが生まれます。

又、これはコンピューターソフトのフロッピーのようなものです。

ひとつの貴重な生命情報を1000万人の人々に提供することができます。

細胞核内のDNAに対しての生命情報の刷り込みを可能にする情報のエキスを大量に流通させることができれば、絶滅寸前の生命の種を救えるかもしれないのです。

この稀有の機能を持つパーフェクトレセプターウォーターの開発は21世紀の産業の最大のテーマです。

水は特殊なエネルギーの刺激によって常に波紋を拡げ、その水に祈りを込め、その細胞核に理念のシナリオから導かれた未来を救う貴重な情報を写し込み、個から個へ、その波紋じわじわと拡げていくことが、これからの事業のオーセンティックスタイルになるでしょう。

2021年2月1日月曜日

お手入れノート2月号を発行いたしました。

   🌟お手入れノート2月号を発行いたしました。

お手入れノートは毎月1日発行。
登録は👉こちらから。
個人情報不要。
メールアドレスを入れるだけで簡単に登録できます。

2021年1月28日木曜日

Lesson 35. サイモス理論 ~水 波紋(その1)~

 サイモス理論 ~水 波紋(その1)~


水に石を投げ込むと、水面の対称性が破れ、波紋は四方八方に広がります。

それは円を描いて幾重もの輪をつくっていきます。

水の振動は円を描いて拡大するのです。

これは水面だけでなく、空気中でもおこります。

人間の音声も衝撃波となって唇を伝って空間を円を描いて拡がっていくのです。

空気中は、水蒸気の濃密な海です。

特にこの日本はその典型です。

音はその水中のような空気中を輪を拡大しながら伝わっていくのです。

この共鳴の輪の進む速度と強度と快適度が、声によるコミュニケーションのレベルを決めるのです。

液体としての水は1秒間に1兆回のゆらぎを持っています。

超密度のこまやかな振動波が集合しているのは水なのです。

その意味で水は、その原子核内の活動において超速度の変化を続けているのです。

波が繰り返す高低のひずみの中に絶え間なく情報は入り込んできます。

水は周囲の状況によって刻々と変化をしつづけているのです。

特に人の気配は、水に敏感に反映されます。

まるでそれは、イルカの持つ脳の構造に似ています。


イルカは自らに対する危険を超音波のような微細な情報として嗅き分ける能力を持っています。

アトピーの子供達の治療にも効果を与える超音波を発する機能をも持っています。

アトピ ーの子供達が、海につかってイルカとすごすことを7日間続けると、アトピーが皮膚の表面から消えていくのです。 

水も同様です。

水も眼には見えない超音波のような波であるCymosを発し、又、吸収しつづけています。

不吉な話をしている人々の気配を水は吸収し、情報として内臓してしまうのです。

交渉時の場に、水を置いておいてその後、その水の持つゆらぎの指数であるCymos codeを計測すると、必ず変化しています。

いい変化なら決裂する可能性を現します。

水は状況 を写す鏡なのです。

2021年1月21日木曜日

Lesson 34. サイモス理論 ~花 宇宙の花(その2)~

花  宇宙の花(その2)


PARITY BREAKCREATION

物質と反物質が出逢うと、互いに消滅して、物質は純粋な輻射エネルギーになります。

この宇宙では物質側のわずかな過剰分を残して物質と反物質は絶えず生成と消滅を繰り返しているのです。

実はこれら一連の宇宙での営みは、私達の生体内でもおこっているのです。

私達の生体を構成する平均60兆の細胞内の 分子の奥の原子のその奥の原子核内で、それはおこります。

原子核の中では陽子と中性子が10-23秒という驚異的な速度で交流しています。

その動きが絶妙の調和を見せるには、中間子という第三の物質の触媒的な互恵愛的動きが必要です。

この中間子が作用 することによって、陽子と中性子は大宇宙のビッグバン時のエネルギーの記憶を呼び覚ますのです。

そうすると原子核の周囲を回っている電子は極少の軌道を取ります。

ミニマリスティックな動きになるのです。

フォトン(光子)が飛び出すのです。

光子は光の持つ速度である1秒間30万Kmで生体から宇宙へ飛び出すのです。

その時、全身はオーラ(AURA)という光の膜につつまれます。 

それはまさしく私浮自身が宇宙の花になる瞬間です。

50億年前にあこったビッグバンという宇宙の花が生まれた時の記憶を 私達の細胞内の原子核はしたたかに保っているのです。

50億年前のビッグバン時の壮烈な大音響と共にもたらされた強烈なエネルギーとしてのゆらぎを、この地球を構成するすべての物質は各々の細胞内の原子核の中にしっかりと記憶しています。 

究極の原子転換の記憶です。 

勿論、私達の身体を構成する平均60兆個の細胞の奥の原子核にもこの律動はしっかりと記憶されているのです。

ビッグバンがおこるとほとんどの物質は反物質になります。

形を失うのです。

反物質エネルギーになるのです。 

それは輻射工ネルギーといって、光そのものです。

この光の波も粒子も、私達の体内の原子核はしっかりと記憶しています。

宇宙を光の海にするのがビッグバンなのです。

その光の海の中で、わずか10億分の1という割合で物質の粒子が生き残ります。

光という反物質粒 子の中のかすかな物質粒子です。

この少量の残り物こそ、私達の体内の細胞物質の元型となっているのです。

これがこの地球を構成している原素です。

原素は各々、固有の音の情報と光の情報を持っています。

この情報は、各々の原素の中の原子核の中に、ビデオテープの細かい帯に膨大な情報が入り込んでいるのと同様に、濃密に刷り込まれているのです。

これらの情報の記憶を呼びさますには、記憶している情報と同質の情報を電気的な波として与えることがポイントです。

各々の原子核が、あのビッグバン時の律動を想い出すのです。

その時、原子核内からは光が発せられます。

すると私津の身体はまるで水を得た魚のように活気を取り戻すのです。

2021年1月14日木曜日

Lesson 33. サイモス理論 ~花 宇宙の花(その1)~

 花  宇宙の花(その1)


私達の細胞の奥の原子核は、ビッグバンによる宇宙生命発生時の壮烈なエネルギーの律動(RYTHME & WAVE)を記憶しています。

その記憶が呼び覚まされると、生体はにわかに活気を帯びてきます。

記憶を呼びさますには、個々の特有の原子核が持つ律動と同質のタイプのものを電気の波に乗せて与えてやればいいのです。

花という物質は、芽を出し、茎をつけ、蕾となる長いプロセスに比べて、ほんのわずかな時間、その麗しい姿を空間化します。

ただその美しさは反物質として、永遠に私達の心に残るのです。

物質のエネルギーが解放され、反物質という愛のエネルギーに転換される瞬間に出逢った時、私達は心の底からの感動を味わうことができるのです。 

この宇宙は50億年前におこったビッグバン以後、ひたすら膨張を続けています。

その証拠に、月は年々地球との距離を大きくしつづけているのです。

大宇宙は今、150億年という呼吸のサイクルにしたがって息を吸い続けています。

あと、100億年が経過すると、新たなビッグバンがおこり、太陽も、月も、地球も、大宇宙の隅々にまで、花が胞子を飛ばすように飛び散っていくのです。

その際、宇宙は大音響と共に、崇高なまでに美しい火の花を咲かせます。

大宇宙という生命体が、フッーと息をはく瞬間、宇宙の花は壮麗に満開の大輪となるのです。

息をはききった後、宇宙は又、膨張を始めます。

私達が住むこの宇宙では、物質粒子の方が反物質よりもわずかに多く存在しています。

その量は10億個のフォトン (光子)に対して1個の陽子、あるいは中性子と見積もることができます。

ビッグバン時の最初の物質量のうち、わずか10億個分の1だけが生き残り、これらの物質粒子と中性子の双方向の転換があり陽子の方が中性子より多くなり、その後はほとんど変化しません。

まさしくこの少量のものから私達の物質世界が生まれていくのです。

それは、原子、分子、細胞、星、銀河。

そしてついに生命と精神へ至る物質世界です。

物質はほとんど永続的であり「凍りついた」エネルギーです。

核分裂や核融合の課程では、物質内に蓄えられたこのエネルギーの一部が再び解放されますがそれでも大部分のエネルギーは、新たな原子核の中に束縛されたままでいます。

これに対して輻射エネルギーは、温度が降下すると共に、つまり宇宙が膨張して冷えるにつれて急激に減少していきます。

その為、最初、宇宙のエネルギーは、ほとんどのエネルギーが物質内に取り込まれた物質優勢の宇宙が生まれるのです。

宇宙の膨張開始の直後には物質粒子と反物質粒子の対称性の破れがおこります。

この破れが宇宙生命という新たな創造を生むのです。

2021年1月1日金曜日

お手入れノート1月号を発行いたしました

    🌟お手入れノート1月号を発行いたしました。

お手入れノートは毎月1日発行。
登録は👉こちらから。
個人情報不要。
メールアドレスを入れるだけで簡単に登録できます。